診療科・部門紹介

診療科・部門紹介

神経内科

特色

神経内科は、脳・脊髄・末梢神経・骨格筋の病気を内科的に診断治療する診療科です。脳や脊髄は硬い骨に囲まれていて、直接見ることが困難ですので、診断をすることが難しい病気が多いとされてきました。しかし、画像診断の進歩により、以前に比べ診断しやすくなってきました。しかし、画像診断はあくまでも補助的なもので、神経内科の病気の診断には特に問診が大切です。また病気が脳や脊髄のどこに起きているかを診断するために診察を行います。問診、診察、そして検査。これらにより診断を正確に行い適切な治療を選択していきます。

主な対象疾患

脳・脊髄・末梢神経・骨格筋の病気の症状は多岐にわたりますが、主な症状としては、頭痛、めまい、手足のしびれ、ものわすれです。
主な疾患としては、アルツハイマー型認知症、脳梗塞、パーキンソン病などです。

医師紹介

  • 栗田 啓司
診療受付
平日 午前8:30~11:30 午後13:30~16:30
午前8:30~11:30

休診:日・祝日・土曜午後
開院記念日(2017年11月25日)
年末年始(2017年12月30日~2018年1月3日)

今月の外来担当表はこちら
代表番号
0467-75-6680 0467-75-0633

電話受付: 平日8:30~17:00 土8:30~12:00
〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山193

病院までの行き方はこちら